彌彦神社
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

彌彦神社「本殿・拝殿」
彌彦神社
 

越後一宮として古くから信仰を集めてきた彌彦神社。「おやひこさま」として人々に親しまれ、初詣には毎年20万人以上の参拝者が訪れます。御祭神は天照大神の曾孫の天香山命。創建から2400年以上の歴史を有するとされる神社で、日本最古の万葉集にも詠われています。
彌彦神社には見事な鎮守の森があり、樹林に覆われた境内には神聖な空気が漂います。

(写真は、彌彦神社「本殿・拝殿」… 2020.7.13)

彌彦神社のHPは、http://www.yahiko-jinjya.or.jp/



 

一の鳥居(高さ約6mの朱塗りの鳥居)。 玉の橋(神様が御渡りになる橋です )
二の鳥居 隋神門 (昭和15年(1940)、紀元2600年を奉祝して建立されました。)

彌彦山ロープウェイ

 

山麓駅から山頂駅までを約5分で結ぶ弥彦山ロープウェイ。 越後平野を一望しながら空中散歩を楽しめ、天気が良ければ、遠くに佐渡が望めます。 麓には、「おやひこさま」と呼ばれる彌彦神社や温泉街もあり、春には桜が、秋には紅葉が楽しめ、多くの人でにぎわいます。 「大人往復1.500円」

彌彦神社境内から続く「万葉の道」を歩き、弥彦山ロープーウェイ山麓駅まで行くことができます。 森林浴をしながらの散策は良い気分転換に。 また、神社からは山麓駅までの無料シャトルバスもあり、こちらも便利です。 彌彦神社御神廟へは弥彦山9合目にある山頂駅から歩いて約15分。 標高643mの弥彦山山頂で神聖な空気を感じてください。

山頂駅付近にある弥彦山頂公園には、展望レストランや高さ100mの回転昇降展望塔「パノラマタワー」があります。

弥彦山ロープウェイのHPは、https://www.hotel-juraku.co.jp/yahiko/



 

大鳥居(昭和五十七年(1982)の上越新幹線開通を記念して奉建されました。) 玉の橋 随神門から本殿を望む。
手水舎 御神札授与所
火の玉石(重軽の石)は持った時の重さの感じ方により、願いが叶うかどうかを占うものです。 鹿苑 新潟県西蒲原郡弥彦村マンホール(日本で唯一村営開催の「弥彦競輪」、「弥彦山ロープウェイ」、「弥彦山」と「サクラ」がデザインされています。)

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2020 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved