今熊野観音寺
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!


今熊野観音寺「本堂」

泉湧寺の坂道を上がると…「西国第十五番札所・今熊野観音寺」

 

今熊野観音寺は、真言宗泉涌寺の塔頭。東大路通の泉涌寺道の交差点へ東山に向かいます。 東山の山麓に自然の環境に恵まれたところにあり、春は桜、新緑、紅葉と美しいお寺です。 後白河法皇の病気治癒の伝説から、本尊は中風や頭痛封じ、知恵授けの頭の観音さまとして名高い。 毎年9月に四国八十八ヶ所のお砂踏み法要がおこなわれます。 

(写真は、今熊野観音寺の本堂… 2011.11.26 写真更新、2004.10.23)

今熊野観音寺のHPは、http://www.mitera.org/imakumano.php




今熊野川に架かる「鳥居橋」 子どもの心身健康・学業成就・諸芸上達・交通安全にご利益がある「子護大師像」
大師堂 弘法大師がここを開かれるときに地面を錫杖でついた際に湧き出した水「五智水」
医聖堂 境内の見晴らし台より紅葉を望む。

今熊野観音寺

境内の紅葉も見頃です。

本堂

本堂に大きな提灯

紅葉の医聖堂

ぼけ封じ観音

鐘楼 左に稲荷社、右に熊野権現社 見晴し台を見上げると紅葉

 

           第十五番   新那智山    観音寺   (今熊野観音寺)
 しんなちさん   かんのんじ  いまくまのかんのんじ
        西国三十三霊場納経帖
        納経帖をクリック
 宗派:真言宗泉涌寺派
 本尊:十一面観世音菩薩
 開基:弘法大師
 創建:天長年間(824〜834年頃)
 〒605-0977 京都府京都市東山区泉涌寺山内町32  
 交通
 ○阪急河原町又は、京阪四条より市バスにて「泉涌寺道」下車、徒歩10分。
 ○JR・京阪東福寺より徒歩15分。
 ○京都駅(JR・近鉄)より市バス泉涌寺道下車、徒歩10分。
 TEL:075-561-5511
 拝観料:無料・ 駐車場:無料。
 ご詠歌、昔より 立つとも知らぬ 今熊野 ほとけの誓い あらたなりけり

 

西国三十三ケ所
       番外・元慶寺
第十六番・清水寺

 

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved