残波岬灯台 むら咲むら 中部読谷村エリア
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

体験王国「むら咲むら」
体験王国「むら咲むら」
 

体験王国むら咲むらは、1993年にNHKで放映された大河ドラマ「琉球の風DRAGON SPIRIT」で使われたオープンセットをそのまま利用している観光施設です。 15000坪の敷地に琉球王朝時代の町並みが再現された園内で、32工房・101の色々な沖縄の伝統工芸が体験できます。 「入場料大人:500円」 (写真は、体験王国「むら咲むら」… 2011.6.27

むら咲むらのHPから、http://www.murasakimura.com/




琉球王朝時代の町並みを散策する。 赤瓦の屋根の集落が立ち並ぶ
石灰岩の石積みの塀にシーサーが置かれています。 防風林の役目を果たしている福木が植えられています。

 

象に似た岩 切り立った隆起珊瑚礁の岸壁
沖縄定番の観光スポット「万座毛」
  沖縄旅行の定番中の定番スポットである万座毛は、切り立った隆起珊瑚礁の岸壁が、長い年月をかけて風雨により侵食され形成された断崖絶壁です。 岬を囲むように遊歩道が整備され草原が広がり、その先には東シナ海の水平線が見えます。 5分も歩けば、写真のように象に似た岩が見えるポイントに到着します。 海を眺めながらの散策は気持ち良いです。



 

沖縄で一番高い「残波岬灯台」 残波岬灯台と泰期像(遥か彼方の中国大陸を指差す)
急な階段で結構きついが、登り終えると素晴らしい景色が広がる。 東シナ海に面した岬
残波岬公園前の海岸景色 高さ約7m長さ約6mの世界一のシーサー
残波岬公園「残波岬灯台」
  読谷村にある残波岬は東シナ海に面した岬で高さ約30mの断崖が約2km続いています。 晴れた日は慶良間列島などを眺望できます。 灯台周辺はとがった岩場もあるので、歩くときは十分注意してください。 地上高28m水面上44mある残波岬灯台は[大人:200円」で登ることができます。 急な階段で結構きついが、登り終えると素晴らしい景色が広がる。



 

アーチ型の石門は沖縄で最も古い ふたつの郭(一の郭と二の郭)からなる。
独特の曲線を描いて積まれた城壁 建物跡(殿舎跡)と礎石
世界遺産「座喜味城跡」
  座喜味城は15世紀の始め頃、護佐丸によって築城されました。 独特の曲線を描いて積まれた城壁は、「あいかた積み」と呼ばれる技法です。 また、アーチ型の石門は沖縄で最も古いものと言われています。 標高120mの丘陵地にあり、座喜味城からの眺めは最高です.。 「入場料:無料」



 

駐車場周辺にはお土産店がずらり。 岬を囲むように遊歩道が整備され草原が広がる。 「アダンの実」一見パイナップルの ように見えますが、食べられません。

むら咲むらの入口「入園料大人:500円」

工房体験入口

サンゴ風鈴

黒糖作り体験

熱帯果樹園のバナナ

シーサー作り体験コーナー

残波岬灯台の入口「入場料大人:200円」

資料展示室

残波岬灯台の最上部
灯台の展望台 高さ約30mの断崖が約2km続いています。 灯台下は、磯釣りのポイント


「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved