道後温泉
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

道後温泉本館
湯の街散歩「道後温泉
 

道後温泉は、日本書紀にも登場するわが国最古の温泉です。 どっしりとした構えの本館上の振鷺閣(しんろかく)には伝説の白鷺を据え、また毎朝6時に太鼓の音で開館を告げるなど、歴史ある温泉情緒をかもしだしています。 「神の湯」、「霊の湯」の2種類の浴室があり、湯上がりに貸し浴衣やお茶などが付くコースがある。 日本三古湯のひとつ、道後温泉(愛媛県) 有馬温泉(兵庫県) 白浜温泉(和歌山県) 

(写真は、道後温泉本館… 2012.9.15)

道後温泉本館のHPは、http://www.dogo.or.jp/pc/honkan/




道後温泉駅 登場人物の人形が坊ちゃん絵巻を繰り広げる「坊ちゃんからくり時計」
3000年の歴史を誇る道後温泉のシンボル「道後温泉本館」正面玄関 二階席の大広間での湯玉模様の浴衣に着替え、お茶と煎餅で一服、リッチな気分が味わいます。

 

坂の上の雲ミュージアム 萬翠荘
坂の上の雲ミュージアム
 

司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」をテーマにした博物館。 安藤忠雄設計のスタイリッシュな館内に、小説の主人公である秋山好古・真之兄弟、正岡子規ゆかりの資料を展示している。

坂の上の雲ミュージアムのHPは、http://www.sakanouenokumomuseum.jp/
萬翠荘
 

大正11年に旧松山藩主、久松邸の別宅として建てられたフランス風の洋館。 現在は、愛媛県立美術館の別館として郷土の芸術家の展示室になっている。 マントルピースやハワイ特注のステンドグラスなど建物自体美術価値がある。

萬翠荘のHPは、http://www.bansuisou.org/



 

復元された「坊ちゃん列車」が走る。

道後温泉の玄関口にある「無料足湯」

湯上り散歩が楽しめる道後ハイカラ通り。
入浴券販売所 道後温泉本館 「日本三古湯」の湯が楽しめます。
刻を告げる太鼓「振鷺閣の刻太鼓」 道後温泉本館の近くには、姉妹湯の「椿の湯」があります。 松山市の花ヤブツバキの周囲に、特産の「伊予かすり」を配したカラーマンホール。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved