上高地
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

                | 2016.10.7 / 秋の上高地 2010.8.13 / 夏の上高地

       社員旅行2017 /湯村温泉2016 / 白骨温泉2015 / 穂高温泉2014 / 皆生温泉

上高地「河童橋」
社員旅行2016年、秋の上高地
 

事務所8:30出発、名神高速道路⇒東海北陸自動車道「ひるがの高原SA(昼食)」⇒上高地沢渡駐車場からシャトルバス乗車⇒「大正池」バス停下車⇒河童橋まで約1時間のハイキング⇒上高地バスセンターから乗車⇒白骨温泉「新宅旅館」17:00チェックイン。 翌日雨のため、乗鞍岳ハイキングを中止⇒お土産・買い物ツアー⇒郡上八幡「魚寅」昼食後、帰路につく。 ※夏が暑かったせいか、紅葉の見頃には早く、また台風の影響もあって葉がたくさん落ちていました。 (写真は、上高地「河童橋」… 2016.10.7 晴れ〜8日雨

上高地公式サイトは、http://www.kamikochi.or.jp/




焼岳の大噴火でできた大正池。 鏡面のような美しい水面に雄大な穂高の姿を映す大正池。(記念写真)
田代池は、原生林のなかに、ぽっかりあいた草原に広がる湿原の浅い池です。 北アルプスの最高峰、奥穂高岳(3190m)を中心に、前穂高岳(3090m)北穂高岳(3100m)西穂高岳(2909m)などからなり、日本第3位の高峰(奥穂高岳)で、日本百名山、新日本百名山、花の百名山に選定されています。
上高地の中心にあってシンボル的存在ともいえる河童橋は、上高地バスターミナルから徒歩5分の場所にあります。 河童橋といえば上高地、上高地といえば河童橋。(記念写真)
上高地
 

上高地は、長野県松本市にある標高約1,500mの山岳景勝地です。 中部山岳国立公園の一部として、国の文化財(特別名勝・特別天然記念物)に指定されています。
清らかな梓川に架かる河童橋から望む山々の雄姿、大正池や明神池、徳沢など、山と緑と水の風景が織りなす上高地。 「神の降り立つ地(神降地)」とも称される日本屈指の山岳景勝地として、年間150万人もの人々が訪れ賑わいをみせています。 日本の貴重な「風景の財産」として、特別名勝・特別天然記念物に称される上高地では、環境保護のためにマイカーの乗入が規制されています。

上高地公式サイトは、http://www.kamikochi.or.jp/



 

レンタカーは、トヨタアルフャード(8人乗り) 東海北陸自動車道(ひるがの高原SA) ひるがの高原の牛乳をたっぷり使った濃厚な味わいのアイスクリーム。
標高2455m、長野県と岐阜県の県境にある北アルプス唯一の活火山・焼岳。 鏡面のような美しい水面に、雄大な穂高の姿を映す大正池。立ち枯れの木々が幻想的なようすは、上高地を代表する風景です。 大正池から河童橋までの1時間の散策路。
河童橋 上高地のあらゆる場所から望める穂高連峰。 白骨温泉のお土産処
宿泊先は、白骨温泉、白船荘「新宅旅館」 夜の宴会風景 昼食は郡上八幡、魚寅の鰻重。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved