湯原温泉郷「砂湯」
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

湯原温泉郷「名泉・砂湯」

湯原温泉郷「砂湯」

 

四季折々の自然と湯原ダムに抱かれた、24時間無料の混浴露天風呂「砂湯」で有名な湯原温泉。

その「砂湯」は全国露天風呂番付では「西の横綱」に選ばれており、「美人の湯」「子宝の湯」「長寿の湯」と3つに分かれています。 温泉のすぐ脇を川が流れているのも趣があります。 東の横綱「宝川温泉

(写真は、湯原温泉郷「名泉・砂湯」… 2016.4.15)

湯原温泉郷のHPは、http://www.yubara.com/




露天風呂「砂湯」砂噴き湯の入浴指南と心得が書かれています。 「露天風呂番付」1977年、日本温泉協会発行の「温泉」紙上にて「旅行作家の会」代表の野口冬人氏が、湯原温泉砂湯を露天風呂番付において「西の横綱」と発表しました。
砂湯は、湯原ダムの足下に湧く温泉を岩で囲んで作られ ており、川底から砂を噴きながら温泉が湧いていることから砂噴き場(砂湯)の名称で親しまれています。 湯原温泉(砂湯)から見るダムのスケールは圧巻です。

湯原温泉郷「砂湯」

 

湯原温泉砂湯には、温度の違った3つの湯船があります。 一番大きい湯が「美人の湯」、この湯はぬるめで、長時間の湯治用に向いています。 2つ目が「子宝の湯」「美人の湯」の上流にあり、ややぬるめです。 ちょうど湯船の中央に大きな石がおいてあり、その岩の周りからブクブクと温泉が湧き出ています。 そして最後が「長寿の湯」は、やや熱めで冬は適温です。



 

岡山県真庭市にある「湯原温泉」  湯原ダムの下流、旭川沿いに温泉街が広がっています。 砂湯には簡易の脱衣所が用意され男女別にあり、女性専用湯浴み着はホテルで貸出あり。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved