岩船寺
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

色鮮やかなあじさいに映える三重塔

石仏めぐりとアジサイ咲く古希 「岩船寺」

 

京都府の南端、奈良県の境にある当尾の里は、数多くの石仏が点在し、豊かな自然と歴史につつまれたところです。 岩船寺は、小さな山門をくぐると境内を埋めて咲くあじさい約5000株が、三重塔を包み込みよく似合う。 本堂と池を挟んで対する三重塔(高さ約20.5m)。 十三重石塔は風情を漂わせています。京都府相楽郡加茂町には多くの石仏や石塔があることで知られています。 「浄瑠璃寺から岩船寺への約2kmの道は石仏散策コースです。」 (写真は、あじさいに映える三重塔「岩船寺」… 2006.6.24 写真更新)




山門をくぐると両側からあじさいに迎えられます。
山門 十三重石塔

本堂 阿字池越しに本堂を望む
三重塔 白いあじさいと三重塔
五輪塔(鎌倉時代)重要文化財 石室不動明王(重要文化財)鎌倉時代 睡蓮

        第十五番  高雄山   岩船寺 [ がんせんじ ]
岩船寺の花お守り

 宗派:真言律宗
 本尊:阿弥陀如来
 開基:弘法大師・智泉大師
 創建、天平元年(729年)
 〒619-1133  京都府相楽郡加茂町岩船上ノ門43
 花ごよみ:春 桜 つつじ、6月中旬〜7月中旬 あじさい、 睡蓮、秋は紅葉。
 交通:JR大和路線奈良駅下車、バス岩船寺口下車、徒歩30分。
 TEL:0774-76-3390
 拝観料:300円。
 民間駐車場:200円。
 見所:仏像、塔、重文多数。

関西花の寺二十五ヵ所TOP
第十四番・興聖寺   第十六番・浄瑠璃寺

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved