長岡天満宮 霧島つつじ
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

長岡天満宮境内の八条ケ池と霧島つつじ
長岡天満宮の霧島つつじ
 

霧島ツツジの名所として名高い長岡天満宮は、菅原道真が大宰府に左遷される際に名残を惜しんだ地といわれている。 現在の社殿は1941年(昭和16年)に平安神宮の旧本殿を移築したもの。 広い境内には八条ケ池が広がり、長岡京市の花に指定されているキリシマツツジをはじめとする1000株ものツツジが満開になると境内中が赤く染まり、情緒ある雰囲気になります。
(写真は、長岡天満宮「八条ケ池と霧島つつじ」… 2010.4.29 写真更新、2004.4.18)

長岡天満宮のHPは、http://www.nagaokatenmangu.or.jp/



太鼓橋とつつじの回廊
正面の大鳥居 霧島つつじの回廊
霧島つつじの回廊 「中堤の太鼓橋」は加賀前田候の寄進といわれています。

 

社殿
石の鳥居 現在の社殿は昭和16年(1941年)に平安神宮の旧本殿を移築したものです。
天満宮には牛の像が数多く奉納されています。 奥に見える建物は筍料理「錦水亭」

 

正面の大鳥居と染井吉野「2011.4.12 撮影」 八条ヶ池の周回は約1km、東側は桜並木となっています.
          「2011.4.12 撮影」
八条ヶ池の六角舎にしだれ桜「2011.4.12 撮影」 筍料理の錦水亭「2011.4.12 撮影」

 

長岡天満宮 霧島つつじの回廊 霧島つつじ
霧島つつじ 錦水亭の藤棚 八条ケ池を臨む一万坪の庭園
八条ケ池と大鳥居 八条ケ池 八条ケ池

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved