鹿児島県 観光スポット
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

桜島フェリーより「桜島」望む
薩摩人ゆかりの地めぐり
 

平成20年度のNHK大河ドラマで一躍脚光を浴びた篤姫は天保6年(1835年)、島津家の分家のひとつ・今和泉島津家に生まれました。 嘉永6年(1853年)に、島津家当主・斉彬の養女から、江戸幕府の第13代将軍・徳川家定の正室となりました。 嫁いでから約1年半後、病弱だった家定が亡くなり、篤姫はわずか23歳で落飾して、「天璋院」と号しました。 将軍の跡継ぎをめぐる幕府内の権力争い、また、故郷・薩摩藩を中心とした倒幕運動の激化など、明治維新の動乱の中、大奥を預かる総帥として、新しい日本の幕開け、徳川家存続のために力を尽くしました。 慶応4年(1868年)、江戸城に迫る西郷隆盛ら薩摩藩を中心とした新政府軍に働きかけ、江戸城無血開城の実現にも大きな役割を果たしました。 
(写真は、桜島フェリーより「桜島」望む… 2009.3.21)  




仙巌園と桜島(パンフレットより) 仙巌園(磯庭園)
仙巌園(磯庭園) 石橋記念館

「照国神社」大鳥居 照国神社
西郷隆盛の銅像 鶴丸城跡(鹿児島城)

路面電車 天文館アーケード 天文館の白熊
黒豚丼 白熊のカキ氷 じゃんぼ餅
島津斉彬の銅像 ザビエル滞鹿記念碑 東郷平八郎銅像
巨大なイヌマキの木が鶴のようにカットされている。 鹿児島空港の足湯 鹿児島空港

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved